パチンコ・パチスロ遊技障害全国調査 調査報告会

(調査報告会開催のご案内)
パチンコ・パチスロ遊技障害全国調査 調査報告会

平成29年8月9日
公益財団法人 日工組社会安全研究財団

 季夏の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 この度、日工組社会安全研究財団内に設置(平成25年1月12日)された「パチンコ依存問題研究会」は、本年実施した全国調査について、下記の要領で報告会を開催する運びとなりました。報告会では、パチンコ・パチスロ遊技障害(いわゆる「パチンコ依存」)のおそれのある人々が全国の成人人口において何%を占めるのか、といったことを含めた最新の結果をご報告する予定です。
 つきましては参加をご希望される場合には、下記のURLもしくはQRコードからウェブサイト上の画面に進み、参加のお申し込みをお願い致します。

催事名 パチンコ・パチスロ遊技障害全国調査 調査報告会
日 時 平成29年(2017年)8月24日(木) 午前10時から2時間程度 (開場 9時半)
場 所 ホテルグランドアーク半蔵門 4F 富士東 (東京都千代田区隼町1-1)
内 容 全国の男女18~79歳を対象に行った無作為抽出調査の結果報告
パチンコ・パチスロ遊技者の人口比率および推定人口、遊技状況
パチンコ・パチスロ遊技障害(いわゆる「パチンコ依存」)のおそれのある人々の
 人口比率および推定人口 等
参加費 無料
定 員 200名(先着順、自由席) 申込み締切日 8月21日(月)17時

調査報告会メンバー

  • 牧野暢男(日本女子大学名誉教授)
  • 河本泰信(よしの病院 精神科医)
  • 坂元 章(お茶の水女子大学教授)
  • 佐藤 拓(成瀬メンタルクリニック院長 精神科医)
  • 篠原菊紀(諏訪東京理科大学教授)
  • 西村直之(リカバリーサポート・ネットワーク代表理事 精神科医)
  • 石田 仁(日工組社会安全研究財団主任研究員)

以上

参加申込み

参加申込みURL:http://www.kokuchpro.com/event/nfss/
(「こくちーずPRO」のウェブサイトに遷移します)

お問合せ先

日工組(にっこうそ)社会安全研究財団 事務局
電話:03-3219-5177
E-mail:infosv◎syaanken.or.jp(◎を@に変えてお送り下さい)